トランスポート鳥取 株式会社
住宅瑕疵保険と地盤保証GROUND GUARANTEE

住宅瑕疵担保履行法に基づく新しい保険がスタートいたしました。

  • 瑕疵保険基準では、地盤調査は必要となりました。しかし基礎についての施工基準は各社設けているものの、今までと同様に基礎の判定に瑕疵がある場合は保険金支払いの対象となりますが、今までと同様に地盤に起因する事故については保険金支払いの対象となりません。ご注意ください。
    まずは地盤を知り、正確な情報から必要な対策を講じる。これこそが安定した住まいを得る第一歩です。
  • 瑕疵保険法人が地盤調査業者や改良工事業者を指定することはできなくなりました。
    また、瑕疵保険法人が地盤保証業者を指定することもできませんので、地盤保証が別途必要になります。つまりこれからはお施主様自身やビルダー様自身が、信頼できる地盤調査会社を選択して、地盤調査や地盤改良工事を行うこととなります。信頼できる地盤業者や地盤保証を選択しましょう。
期間10年確定のPL保険が付保されるシステム
これは他の地盤保証会社には無い画期的なシステムです。
最悪の場合として、地盤会社とビルダー様がなくなっている場合でも、10年間の保証期間は地盤保証会社により保証が継続されます。
どこの建物瑕疵保険への組み合わせも可能
新瑕疵保険法人が、特定の調査・改良会社や地盤保証会社を指定することは「実質禁止」されました。
調査会社や保証会社を自由に選ぶことができます。「THE LAND」をどこの瑕疵保険とも組み合わせることが可能です。
安心の基礎着工日より保証開始
安心の基礎着工日より保証開始し、引き渡し後10年間の保証となります。
引き渡し前の建設中の不同沈下事故でも保証できます。
ビルダー様も被保険者となり、「地盤損壊特約」も付保
最終的な法的責任者であるビルダー様も被保険者となれます。
これも他の地盤保証会社には無い、画期的なシステムです。
また1番高額なジャッキアップ費も「地盤損壊特約」で確実にお支払いできます。
電子認証システム付地盤調査を採用
いつ・どこで・だれが行った調査で、調査データの存在性や信頼性はどうなのか。
GPS・タイムスタンプを標準化し、改竄のできない電子認証付きデータと写真として提供していきます。
緯度・経度や日本標準日時が自動記録され、日本ベリサイン社により電子認証されたデータを提供します。
国土交通省の提唱する超長期住宅や住宅履歴書にも対応できます。
地盤調査GROUND SURVEY
平に見える土地でも、場所によって地盤構造は様々、土台となる地盤が安定していなければ、
本来安定して暮らせるはずの頑丈な住まいは建てられません。
まずは地盤を知り、正確な情報から必要な対策を講じる。これこそが安定した住まいを得る第一歩です。
地盤沈下(不同沈下)のメカニズム
地盤の性質が軟弱地盤の場合、時間が経過するにつれ建物の重さに耐え切れず、建物が沈下する恐れがあります。
地盤調査を行い、地盤の性質を熟知し、最善の策を講じる事が地震災害などの被害から住宅を守る第一歩です。
住宅と地盤の力関係が一定の場合住宅の荷重の方が思い場合
TTC地盤調査フロー
地盤調査に関する作業工程をフローチャートでわかりやすくご説明致します。
調査依頼調査データ処理解析基礎形状の検討報告書の提出
スウェーデン式サウディング試験
経済性と調査精度の面から一般に戸建て住宅の地盤調査に多く用いられ、
国土交通省でも認められている調査方法です。
ラムサウディング試験
N値30を超える地層や、深度20mを超える調査も可能です。
中低層のRC造や鉄骨造の建築構造物の地盤調査に最適です。
ボーリング、標準貫入試験
土質の確認が可能で、正確なN値を知る事が出来る調査方法です。
RC造・鉄骨造の重量建築物から土木工事の基礎調査に最適です。
地形についてGROUND FEATURES
さまざまな地形について、3DCG動画で解説します。
ご覧になりたい地形の再生ボタンをクリックしてください。
崖錐
崖錐のイメージ図
標準画質高画質
干拓地
干拓地のイメージ図
標準画質高画質
旧河道
旧河道のイメージ図
標準画質高画質
丘陵地
丘陵地のイメージ図
標準画質高画質
後背湿地
後背湿地のイメージ図
標準画質高画質
砂丘
砂丘のイメージ図
標準画質高画質
砂州
砂州のイメージ図
標準画質高画質
三角州
三角州のイメージ図
標準画質高画質
自然堤防
自然堤防のイメージ
標準画質高画質
潟性湿地
潟性低地
標準画質高画質
扇状地
扇状地のイメージ図
標準画質高画質
扇状地性低地
扇状地性低地
標準画質高画質
台地
台地
標準画質高画質
谷底低地
谷底低地
標準画質高画質
トップ/地盤調査/地盤改良/クレーン/トラック/業務実績/会社概要
Copyright © 2009 trans port tottori. All rights Reserved.